ももなと楽しく生活してます。ビーチデビューも果たしました。時々のぞいて下さい♪
by momona_dog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:thai( 12 )
食事の紹介
すっかり旅行記を放棄していましたが、やはりメモを残した方がいいかな、と思い少しだけアップを続けます。
カオラックの食事編です。
レストランは大きなガジュルマルと蓮池に囲まれたメインレストランとビーチ近くと2カ所あり、ビーチ側はタイ料理レストランになるそうです。
でも、メインレストランでもタイ料理を頂けますし、同じように美味しいです。あっ、辛いのがお好みの方は注文の時にスパイシーでとお願いした方がいいです。外国の方向けにかなり辛さ控えめにしているみたいです。
<朝食編>
初めにドリンクを注文します。かなりの確率でシャンパンを薦めてきます(笑)
フルーツジュースの他にcoffee? or tea?だけでなくカフェオレやカプチーノもあります。
その後メニューを渡されここから好きなだけ選ぶことができます。
でも、初めにたくさん頼むと一度に届いたりするので、何度かメニューを頂きながら注文をするのがオススメみたいです。
その後、ブレッドを選びます。(ちっちゃな瓶に入った5種類のジャムがすっごくかわいいの)
私達がチョイスしたものは…
パンケーキとワッフル。
a0076144_17515825.jpg
かなり甘いです。見た目かわいいんだけれど。
朝からこんな甘いの正直きつくて初日しか頼みませんでした。
a0076144_17521015.jpg

オムレツ
a0076144_17553595.jpgトッピングを選べるのですが、オムレツに入れるのではなく、付け合わせになりました。英語力が足りなかった(・・;)
卵の調理の仕方はもちろんお好みで選べます。

エビ焼きそばとお粥
a0076144_1801636.jpg
焼きそばも美味しいですが、私はお粥がかなりヒット!付け合わせ?薬味?が3種類添えられてるのですが、これがかなり美味しい。
a0076144_1804972.jpg

他にもアジアンな朝食として中華風のごはんとかもありました(炒飯かと思ったらこちらもお粥だった気がします)
私達はずっと英語のメニューを渡されていたのですが、実は日本語メニューもあるみたいです。ある時、間違ってランチの時渡されました。
<昼食編>
私達はタイ料理を楽しみにしていたのでかなりビーチのタイレストランに通いました。
お上品な感じなのでシェアして食べる感じではありません。そして濃厚でウマウマです(^^)
カオソーイ
a0076144_18104184.jpg

ソムタム サテが付くのですがこれも美味しい
a0076144_18112194.jpg

かなりサテが美味しかったので夕食の時はサテを頼みました。鳥と牛にしたのですが、2種類のソースがついてまたまた美味しかったです。
???炒めごはん…すみません名前を忘れました(・・;)
a0076144_18144719.jpg
ほんとはくり抜いたパイナップルに入っている海鮮風炒飯が大好きなのですが、間違えちゃいました。
これはちょっとね。鶏をチョイスしたらパサつく感じで、ボリュームもあって完食できませんでした。
後日、ディナーで訪れた時無事パイナップル炒飯食べました。
それからグリーンカレーとレッドカレーも食べました。ごはんがね笹の筒の中に入っていてすごく可愛いですよ。レッドカレーも美味しいですよ。
ディナーはキャンドルライトだけで、メインレストランもかなり暗くて、写真がないです。申し訳ないです。
ちょっとだけ悪い画像で紹介すると
カルボナーラと何かのステーキかな?
a0076144_18211675.jpg
a0076144_18212859.jpg

えっと、チーズが美味しいかな、と思ったのですが普通です。ちょっとクセがあるかも。
でね、前菜とメインとの間にソルベが出ます。お口をさっぱりさせましょうって配慮ですよね。
これはタイレストランでもディナーの時は出ました。
写真でも伝わると思うのですが全体的にボリュームは控えめです。色んなお料理を楽しめると思います。
お値段は忘れちゃったけれど、2人でランチでドリンクを入れて2000バーツから3000バーツぐらいかな?ディナーは4000バーツぐらいいったかな?
ドリンクがかなり高めだった気がします。
遅く&のんびりの朝食と、お部屋にあるブレッド等でランチはレストランに行かない方が多いように思いました。
それから、火曜日の夜はオーナー主催のカクテルパーティーがあります。
美味しいカナッペとワインとカクテルがいっぱい登場します。
なかなかゲスト同士で会話が…となってもスタッフの方がわかりやすい英語で話しかけてくれますよ。
私達は日本人のスタッフの方がお相手をして下さり、もう1組の日本人の方とかなり飲んで話しちゃいました。
[PR]
by momona_dog | 2007-10-01 12:00 | thai
THE SAROJIN
a0076144_934322.jpg
夏休み、タイ・カオラックにあるサロジンに滞在してきました。
お天気はほんと曇り・雨でしたが雨季に出かけたのでそんなにショックはありませんでした。

今回、ももな5歳おめでとう企画&ブログ1周年(両方ともちょっと前ですが)として旅行のお土産のプレゼント企画をしたいな、なんて思っています。
サロジンのアメニティに興味をお持ちの方いらっしゃいましたらもし良かったらご応募願います。
できましたら1度ぐらいは私とweb上でお話したことのある方、でお願い致します。
a0076144_939268.jpg

SAROJINのアメニティは2セットあります。
1.BODY WASH,BODY LOTION,BATH FOAM,BATH SALTS,SOAP とヘチマのセット
2.SHAMPOO,HAIR CONDITIONER,BATH SALTS,SOAP×2とヘチマのセット
バスソルトは肌に馴染ませてこするとすっごくすべすべになるとのお話です。
私は間違えてバスタブに入れちゃいました(・・;)
それからちっちゃなヘチマで洗うのがなかなか気持ち良かったのでいっぱい購入しちゃいました。
いつも旅先ではこんにゃくスポンジ持参なのですが今回はヘチマがあったので出動なしでした。
a0076144_9482579.jpg
写真左が1.右が2です。中身が分かりづらくてごめんなさい。

3.それからバリで滞在したALILAのソープ3種類とアタコースター2枚(ランチョンはつきません)、バリコピのセット
a0076144_7454443.jpg

を各1名様に差し上げます。
ご希望の番号をコメントに残して下さい。
応募者がいないと寂しいのでどうぞよろしくお願い致します。
あっ、お送りする際にメアドや住所などを教えて頂くことになります。
面倒で嫌だなっと思われる方は参加をお控え下さい。
喜んで受け取って下さる方、お待ちしています。
※応募者多数の場合は抽選に致します(8/31までの応募でお願いします)
 ↑改め、閉め切りました<(_ _)>
[PR]
by momona_dog | 2007-08-26 07:51 | thai
お部屋の紹介
初めに、今回はほんとお天気が悪くて、写真も晴れたらなんて思っていたのですごく少なくて気合いも入ってないです。
でも、ご参考になれるようにアップします。
a0076144_828290.jpg

1棟のレジデンスは1階に4室あり、両サイドにプールレジデンス、真ん中2つがガーデンレジデンス、2階にスィートが2室という構成です。
プールレジデンスはプールを目隠しするように葉が取り囲んでいるのですが、
a0076144_9113424.jpg
ガーデンはサラがお部屋の入り口に面しているためプライバシー感は少なそうです。
お部屋の中はこの2つのカテゴリは一緒です。

リビング&ベッド


a0076144_837111.jpg

フルーツ


a0076144_8381231.jpg

ブレッドとチップス3種類


a0076144_8392427.jpg

フルーツとパン・チップスはフリーで毎日交換してくれます。
チップスはプーレンとスィートポテトとタロイモチップスです。特に味付けもなくお芋のお味が美味しいです。ちょっとお腹が空いた時に嬉しいですよね。

バスルーム

a0076144_11251789.jpg

a0076144_842091.jpg

アメニティにラベンダーのローションと虫除けのオイル、香水も置かれています。
バスグッズにはバスフォーム、バスソルト、ボディウォッシュ、シャンプー、コンディショナーとソープとヘチマです。
その他カミソリや歯ブラシ等希望の方はリクエストすると持って来て下さるそうです。
シャワーや2種類あり、一般的な可動式のものとミストシャワーになります。
立つ位置以外は石が敷き詰められていてイヤな排水が見えずすごくかわいくて使いやすいバスルームです。
奥のはしごみたいなのがタオルかけになります。
それからバスローブもあります。女性用が白、男性が黒とお互いのものを間違えないように配慮されています。
最終日、出発の時間までスィートのお部屋を使わせて頂いたので、ちょこっとだけこちらの紹介も載せます。
基本的には変わらないのですが、
a0076144_901337.jpg
このリビングが1室増えています。
断然こちらの方が広くて快適です。長期滞在やファミリーでの利用にもこちらなら問題ナシですよね。
あとプールは丸い形のものがテラスにあります。
a0076144_934549.jpg
泳ぐ感じはないですが、眺めがいいですよね。
その他設備の違いではスィートはトイレも2カ所、TVも2台あり、エスプレッソマシーンがありました。

今回、ホテルのチェックインには普段はプーケットのオフィスで社長秘書(?)をされていらっしゃる日本人の方にお手伝いして頂きました。
夏休み時期、日本人の滞在が過去最高の5組ぐらいになった模様で臨時で少しの間お手伝いにいらしたそうです。
火曜日はオーナー主催のカクテルパーティーがあり、その時もお話のお相手をして頂きとても助かりました。とても良い方です(^^)
[PR]
by momona_dog | 2007-08-26 07:30 | thai
夏休み、予約完了
a0076144_1255834.jpg
今週、夏休みの旅行の予約が全て完了しました。
円は相変わらず弱いままですが、待っても数週間で劇的に改善されそうになかったのでもう良しとします。
今週予約を入れたのはバンコクでの宿泊です。
特典航空券を確実に手に入れるため真夜中着の飛行機を選択した為、バンコクに1泊しなければいけません。
空港から車で10分のグランド・インカム・ホテルと迷ったのですが、ぼったくりタクシーがいるとか、20分以上かかるとかのウワサを聞いたので予定通り、Novotel Suvarnabhumi Airportをwebで予約しました。
Hot deals(変更・キャンセル不可)で4000バーツ(+tax708)なのでレートの悪い今はかなり高額かも。
でも、空港からシャトルバスで5分。真夜中のチェックイン&朝6時には出発予定なので疲れを取る旅をする為ストレスの少ない選択で正解かなと思っています。
ホテル直予約なのでフライングブルーのマイルもゲットできるはず!
グランド・インカム・ホテルですが、1泊2100バーツぐらいから、往復送迎が200バーツとの情報を見つけました。日程に余裕があればこちらのホテルも十分だと思います。

そして再度サロジンへフライトの連絡と送迎の依頼メールを送りました。
休日にもかかわらず10分ほどでお返事が届きました☆
Wish you have a wonderful time.と書かれてありました。
また上手い表現だわ、と思いつつすごく楽しみになりました。
<個人手配のまとめ>
1.スカイワーズのマイルを使ってJALで行くバンコクのチケットの予約
2.カオラックでの宿泊、サロジンの予約
3.バンコクからプーケットへのタイ航空の予約
4.バンコクでの宿泊、ノボテル・スワンナプームの予約
5.プーケット空港からの送迎の依頼

まだ手配だけで旅は始まっていないけれど、けっこう疲れました。
英文メールの作成も苦戦したけれど、何より旅行でのトラブルでの際(欠航とか?!)あらゆる所へコンタクトしなきゃいけないっていうのがかなりプレッシャーです(・・;)
正直、パッケージの方が好きです♪
次は旅行に向けて連絡先・日程などをまとめた『旅のしおり』を作らなくちゃ。
写真は、お部屋のプールで遊ぼうと購入した98円のビーチボールです(^^)
今から遊んじゃってます。
[PR]
by momona_dog | 2007-07-22 11:30 | thai
タイ国内線の予約
a0076144_1810083.jpg
円は弱いままですが、8月のヴァカンスに向けてバンコクからプーケットの国内線の予約をしました。
実は、JALの乗継便に指定されているタイ航空の国内線、けっこう満席になってるんですよ〜。
ちょっと焦りが出て来ました。
タイ航空のwebからも予約ができるのですが、Eチケットになること、国際線からの乗継だと記録に残して欲しいこともあり予約課にTELをすることにしました。
でもね、このTELが平日のみで17時までの受付とあり、私は無理なのでパパさんにお願いをしました。
確認事項メモをこちらに記載しておきます。
1.復路便のエコノミーが満席なのでCクラスの予約を入れつつキャンセル待ができないか。
↑一応できるけれど、予約期間は10日なのでそれまでに発券しなければいけない。
 また、発券は直接カウンターで行うか、それ以外はやはりEチケットになるとのこと。 
2.出国はプーケットで可能か、またダメな場合でも荷物は成田までスルーされるか。
↑プーケットで出国可能でした。
実際はプーケットで出国できませんでした!国際線と国内線を別々で取ったからなのかな…。荷物は成田までスルーです
3.スターアライアンスへのマイレージの登録。
↑予約時に番号を伝えたので安心です。

国内線のフライトが決まったのでホテルへ送迎の連絡もしようと思っています。
何とか英文メールを作成したのですが、まだ日にちがあるのでもう少し近くなってからコンタクト取ろうと思っています。

でもね、
[PR]
by momona_dog | 2007-05-26 17:00 | thai
タイ航空
a0076144_953071.jpg
夏に予定中のタイ旅行、初の個人手配で緊張気味だというのに次々よくない情報が入って来ます。

+++++++++++++++
タイ国内線一部フライトにおけるバンコク・ドンムアン空港使用のお知らせ

2006.03.13


2007年2月20日のタイ政府閣議決定により、昨年9月以来閉鎖中のバンコク・ドンムアン空港(DMK)は、来る3月25日より再開港いたします。
タイ国際航空(TG)は、3月25日より国際線と接続しない国内便をドンムアン空港に移転させることに決定いたしました。国際空港であるチェンマイ(CNX)、プーケット(HKT)、チェンライ(CEI)、クラビ(KBV)へ/からの4路線につきましては、新バンコク国際空港(スワンナプーム国際空港・BKK)とドンムアン空港の双方からの運航となります。上記以外のTG国内路線につきましては全て、ドンムアン空港にて離発着いたします。
なお、ドンムアン空港発着便は4桁1000番台の便名(例:TG1203など)となり、スワンナプーム発着便は従来の3桁の便名(例:TG201など)です。詳しくは、タイ国際航空までお問い合わせください。
※ドンムアン空港とスワンナプーム国際空港の必要乗り継ぎ時間は、最低3時間30分とります。

+++++++++++++++

特典旅行で手に入れたチケットはバンコクまでなのでその後の国内線を購入しなくてはいけないのですが、どちらの空港から発着するか、が大きな問題でスワンナプームからは国際線からの乗継ぎ便のみが残るもよう。
往路は深夜着の便のなので、トランジットホテルのノボテルに泊まり、翌日、少しゆっくりしてからプーケットへ向おうと思っていたのですが、朝8時の次の乗継ぎ扱い便は14時。
こうなると、料金の高いノボテルに泊まって翌朝忙しく出発すべきなのか、或は、バンコク市内のホテルに泊まり、ドンムアンからの国内線でゆっくり出発すべきか悩みます。

更に、今は円が弱すぎてレートが悪いのでなかなかチケットを購入する気分にもなれなくて…。夏までに少しは回復してくれないと困っちゃいます。
[PR]
by momona_dog | 2007-03-25 09:13 | thai
プーケットのお花
こちらはまたアジアンな雰囲気が素敵で好きです。
a0076144_913837.jpg

立派なロータス、蓮の花です。とっても花が重そですよね。
こちらの大きなかめの中では金魚が泳いでます。やっぱり蚊とか虫対策なのかしら。
a0076144_9133822.jpg

さりげなく置かれたかめも手が込んでいてきれいですよね。
a0076144_9194398.jpg

青い空に眩しいプルメリアと
a0076144_9202686.jpg

白いブーゲンビリア

それからやっぱり蘭がきれい。
こちらはタイ航空で配られた蘭のブローチ。
a0076144_9191666.jpg

[PR]
by momona_dog | 2006-07-30 09:23 | thai
Sila Evason Hideaway & Spa at Samui
夏休み旅行に出かける方が多いみたいなので美味しいもの写真を掲載します。
メインレストランはこんな雰囲気。ソファやクッションが置かれてゆったりな雰囲気。
a0076144_14252424.jpg


お気に入り朝食
a0076144_14264459.jpg

お粥も美味しいけれど、こちらはデニッシュやオムレツ等ヨーロピアンに合わせたメニューが美味しくておすすめです。生ハムやチーズの種類もとても多くどれも美味しいです。ジュースはウォーターメロンがウワサ通り美味しかったです。

朝、いっぱい食べた後ランチはいいかな?と思ってしまうのですが、レストランでゆったりした空間に浸りたくてやってきちゃいます。
a0076144_1435575.jpg

なので軽めにいただきます。

a0076144_14384662.jpga0076144_1439619.jpg








サーモンのサンドイッチとチーズバーガー。
サーモンの付け合わせのサラダはバルサミコが利いていました。ちょっとクセのあるお味。
バーガーはサンドして食べるのかな?無理そうだよ…と言ってナイフで切ったりしながら食べました。

夜はこのおじ様がテーブルを回ってリクエストを歌ってくれます。
a0076144_14452973.jpg

こういうの大好き。洋楽担当のパパさんに雰囲気に合うものを考えて頂きます。
肝心のお食事は…
実はこのとっても美味しいパンで私は十分なぐらい。このディップをつけておかわりするぐらい頂いちゃいます。
a0076144_14492333.jpg

なのでメインは…私はパスタ、パパさんがお肉を選んでシェアして頂きました。
a0076144_14495595.jpga0076144_1450987.jpg








エヴァソンの食事は高いとおっしゃる方もいらっしゃいますが、とても美味しいのでぜひ雰囲気を楽しむためにも利用して欲しいなと思います。
[PR]
by momona_dog | 2006-07-23 14:58 | thai
インフィニティープール
プールの色と海の色も一緒。
写真で見ると区別がちょっとつかないですよね。
プールサイドでも目の前に広がる海を見てのんびり過ごせます。
ラブラブなカップルやはしゃぐ子ども達もいました。
a0076144_9234940.jpg

[PR]
by momona_dog | 2006-06-25 09:23 | thai
チョンモンビーチ
というより、エヴァソンからの眺めです。
サムイの海はこんな色です。エヴァソンの前に広がるビーチは岩が多く海水浴には向きませんが色はミルキーがかってきれい。陽の当たり方によってどんどん色が変わっていきます。朝の色、お昼の色、ふと見た海の色がとてもきれいだとぼーっと眺めてしまいます。
a0076144_9184991.jpg

[PR]
by momona_dog | 2006-06-25 09:19 | thai